皆さんは6月10日が、「時の記念日」であることをご存知でしょうか?

祝祭日で学校や仕事がお休みでないとなかなか知名度は低いかもしれませんね。

でも、今年は「時の記念日」制定100周年と言う記念すべき年なのです。

日本の標準時となっている東経135度の線上にある明石市立天文科学館の井上館長からのメールが届いたので転送します。「時の記念日オンラインイベント」もあるようです。興味のある方はぜひ参加してみてください。

 

<以下メール抜粋>

6月10日は「時の記念日」です。

天智天皇が漏刻(水時計)を使い、日本で最初の報時を行った故事に由来しています。時の記念日が誕生したのは1920年。

東京教育博物館(現国立科学博物館)で時をテーマにした展覧会「時」展覧会が大盛況だったことを契機として、「時の記念日」として、時間励行の呼びかけを行う行事が行われました。

今年は「時の記念日」100周年です。

国立科学博物館と当館では、記念企画展として「時」展覧会2020を開催中です。

〇国立科学博物館

https://www.kahaku.go.jp/event/2020/05time/

〇明石市立天文科学館

https://bit.ly/2BHStm3

100年ぶりの「時」展覧会です。ご覧いただけますと幸いです。

ウィキペディアより