桜が散り、新緑がまぶしくなると芝桜やツツジの出番です。

科学館周辺のツツジはピンクが多く、新緑にとても映えています。

皆さんは桜派?それともツツジ派?

同じピンクでも対照的な春を代表する花ですね。

お近くの方は通りかかったときに見てみてください。

さて、科学館の展示で1番人気は1階にある雪だるまアスレチックコーナー。

科学館の修理 パート6でも登場していましたが、

今日の修理箇所は滑り台部分です。

たくさんのお友達が滑るので凹みやゆがみを修理しています。

修理しているのはこちらも度々登場しているS井さん。

CAC「源」という番組にも出演して科学館をPRしたり、

NHKの情報番組にも出演経験のあるプラネタリウム解説員です。

ちょっと無理な姿勢ですが、ここでまたたくさんの笑顔に会えることを楽しみに

頑張って修理してくれています。

明日どうなるのか、だれも答えが分からない不安な日々ですが、

私たちが過ごしたかつての日常を取り戻せるよう

自分や自分の大切な人を守れる行動をしましょう。Stay Home

 

担当:スタッフS