いつの間にか小中学校は臨時休校が終了し、形としては「春休み」になりました。

科学館の裏側の任坊山公園の桜もちらちらと咲き始めてきました。

さて、この謎の大きなパラボラ。なんでしょう?わかりますか?

これはソーラークッカー。

この道具を利用して太陽の光を集め、ゆで卵をつくります。

題して「ソーラークッキング大実験!」

形は違えどこのソーラークッカーと呼ばれる調理器は実際に販売もされています。

太陽さえあればどこでも調理可能。燃料費0円も魅力的です。

イベントで使用するソーラークッカーは土台からお手製というこだわり。

作っているのは、とにかく手先が器用で作業が丁寧なS井さん。

煮込み料理もできそうな出来栄えです。

5月、8月に開催の予定です、お楽しみに!

担当:スタッフS