プラネタリウムでは新美南吉の名作「ごんぎつね」を少しアレンジした素敵な作品「ごん」を投影しています。この作品は人形を少しづつ動かしながら、ストップモーションアニメーションと呼ばれるコマ撮りで撮影されています。

マンガも同じ原理だね。

企画展では絵を描いて簡単な装置を使って動かすことができるキットをたくさん準備しています。

ぜひ、体験してみてくださいね。

プラネタリウム番組「ごん」で実際に使われた美術セットも展示しています。

また、番組「ごん」を製作された八代健志監督にお越しいただいて、ストップモーションアニメーションについての楽しいお話が聞けるトークショー「八代監督 ごんのふるさとDeトークショー」も開催します!

11月3日(日)13時~14時半 番組「ごん」の投影もあります。

ご予約お待ちしています。