GWも残り1日となりましたね。連休後も様々なイベントを実施していきます。今年は夏に火星が大接近、ということで火星情報をお届けしているコーナー「火星通信」第2回目は少し昔のお話へタイムスリップ・・・

1877年にも火星が地球に大接近しました。アメリカではアサフ・ホールが火星の2つの衛星フォボスとダイモスを発見。同じ年(明治10年)日本では西南戦争によって亡くなった西郷隆盛を惜しんで人々は明るく輝く赤い星を西郷星(さいごうぼし)と呼んだそうです。(画・梅堂国政 「西南珍聞 俗称西郷星之図」)今年の火星に名前を付けるとしたら・・・平成最後の赤い星?

記:T